Archive for the ‘苫小牧XCED’ Category

9/24開催 恵庭クロスカントリーエンデューロ エントリー受付開始  (8月17日)

2017-08-17

■長らくお待たせしました。本日より恵庭クロスカントリーエンデューロのエントリー受付を開始します。

 

エントリーはこちらから

開催要項

 

DSC_0843

 

恵庭XC・苫小牧XC・ピリカXC 開催日程(予定)変更のお知らせ  (8月2日)

2017-08-02

■かねてよりご案内している各大会ですが、そもそも準備開始が遅れてしまったことに加えて、7月末の段階で新たな国有林利用申請が必要になるなど諸手続きに遅れが出ています。出場を予定されていた皆様には大変ご迷惑をおかけしますが、今後の開催告知開始時期や受付期間等を考え各大会の開催日程(予定)を変更させていただくことにしました。

恵庭XCエンデューロ   9/39/24                                                         苫小牧XCエンデユーロ  10/110/22 or 10/29                                                   ピリカXCエンデユーロ  開催中止(来年の開催へ向け林道調査等は継続します)

正式な開催告知と受付の開始は森林管理署からの利用許可をいただいてからとなりますが、おおむね8月中旬までには正式告知と受付開始ができるのではないかと考えています。

現在のところ、両大会とも予定コースはほぼ確定し約40km/1周となる見込みです。また、備品の発注や制作も順調に進んでいます。恵庭XCの開催予定まで2か月を切ってしまいましたが、これからも開催に向け出力を上げて準備をしていきます。

正式告知・受付開始まで今しばらくお時間をいただきたいたいと思います。

 

DSC_0849

DSC_0871

DSC_0843

 

モトクラブ騎馬民族 2017年開催予定  (2月7日)

2017-02-07

■モトクラブ騎馬民族の開催予定をお知らせします。

・5/14 MFJ北海道エンデューロ選手権シリーズ 第1戦 室蘭大会

今のところMFJ北海道からの正式発表はありませんが、5/14に室蘭八丁平モトクロスコースにおいて、第1戦を開催を準備しています。室蘭八丁平モトクロスコースは室蘭エンデューロで有名で、黒土でアップダウンのあるテクニカルなコースです。北海道エンデューロ選手権は初開催となります。

・6/25 にこにこエンデューロ 夕張大会

高見道さんと共同開催のにこにこシリーズです。例年の夕張モータースポーツランドを使用した初心者から上級者まで楽しめる大会です。

・7/2 陸別クロスカントリーエンデューロ

例年の陸別サーキットを飛び出し、WRC(世界ラリー選手権)でも使われた林道・作業道を使った大会となります。午前に林道・作業道コース(30km/1周)を3~4周し、午後からはいつもの陸別サーキット特設コース(8km/1周)で90分程度のクロスカントリーを行います。公道走行がありますので、車両規定は正規登録車両となります。

・8/6 苫小牧クロスカントリーエンデューロ(予定)

HOPを拠点として、苫小牧に広がる国有林内の林道・作業道をコースとして使用します。陸別XCED同様に午前に林道・作業道を3~4周、午後からはHOPでクロスカントリーを行います。昨年、林道・作業道コースはすでに下見を行い、40km/1周程度になりそうです。午後からのHOPも新たなコースを開拓し、テクニカルなウッズコースを中心に30分/1周の新コースとなります。昨年は競技車両での参加が可能でしたが、今年は公道走行がありますので、車両規定は正規登録車両となります。

・9/3 恵庭クロスカントリーエンデューロ(予定)

惜しまれつつも一昨年を最後に開催が終了した恵庭エンデューロを復活開催します。長い歴史のある恵庭エンデューロの名を汚すことのないように、十分な準備をして開催の予定です。具体的なインフォメーションはこれからですが、40~50km/1周程度の林道・作業道コースを予定しています。公道走行がありますので、車両規定は正規登録車両となります。

・10/15 ピリカクロスカントリーエンデューロ(今金町)

昨年初開催となったピリカクロスXCEDをスケールアップして開催の予定です。昨年はスキー場エリアのみ使用した比較的短いコースでしたが、今年はピリカダム周辺の林道・作業道も使う予定です。新しい林道・作業道コースについては雪解けとともに下見をする予定ですが、20~30km/1周程度にはなると思います。昨年は競技車両での参加が可能でしたが、今年は公道走行がありますので、車両規定は正規登録車両となります。

 

 

Copyright(c) 2005-2014 MotoClub Kiba-Minzoku. All Rights Reserved.