陸別XC 大会レポート  (7月17日)

2016-07-17

■7/10に開催された陸別XCの大会レポートが届きましたので掲載します。

・レポート1

またまた私が感想を述べるのはおこがましいですが、今回のコースもとても面白かったです。午前走った参加者の一人が、午後から走る参加者に「やっべー!このコースはまる!むちゃくちゃおもしれー」と吹聴していました。幸い午前の走行では雨も降らなかったですが、上級者にとっては雨で木の根がたくさん出てきてやや滑るところが増えていたのではないかと想像しますが、上級者にとっては何ということもなかったのでしょうね。いつもいい大会を作っていただいて、ありがとうございます。

・レポート2

陸別XC参加者より

いつも素晴らしいレースを企画していただき、ありがとうございます。今回初めて陸別XCに参加しました。この陸別のコースも、舗装路あり、硬いダートあり、細い林間コースありと、いろいろな表情のあるコースで楽しめました。閉会式の挨拶で、おそらく陸別サーキットの管理者の方だと思いますが、「舗装道路さえなければいいと思っているでしょう」と言われましたが、なんのなんの、あれはあれで少し息抜きにもなり、気分が切り替わって面白かったです。舗装道路でブロックタイヤがどのくらいまでのスピードやブレーキに耐えうるのか、それはそれで試したことがなく、こわかったですが、経験になりました。モタードをやっている人には楽勝だったかもしれませんね。

林間コースは比較的狭かったので、私のような遅い者を後ろから追い越そうとするハイスピードの選手にとってはちょっとストレスだったかもしれませんが、私はマイペースで気持ち良く走れました。林間コースで何箇所か急に道が落ち込んでいる部分があり、初心者としてはどぎまぎしましたが、慣れました。硬いダートも、気持ち良くアクセルを開けられて、楽しかったです。

騎馬民族さんのエンデューロに何度か出ていると、いろいろな表情のコースに出会うため、どんどん自分の経験度が上がる手ごたえが感じられ、下手ながらも毎回楽しく経験を積んでいます。エンデューロは基礎練習も大切なのでしょうが、レースに参加すること自体が一番の練習になっていると感じています。

これからもますますよいレースを作っていってください。期待しております。毎回参加者みんなのためにコースづくりや管理に尽力されているスタッフの皆さんに、心からお礼申し上げます。

 

・レポート3 (PDF版 北海道ED選手権第3戦陸別大会レポート

北海道ED選手権第3戦陸別大会レポート_ページ_1

北海道ED選手権第3戦陸別大会レポート_ページ_2

北海道ED選手権第3戦陸別大会レポート_ページ_3

Copyright(c) 2005-2014 MotoClub Kiba-Minzoku. All Rights Reserved.